臨時休業のお知らせ

平素は格別のご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。

弊社では、社員研修のため、2017年5月12日〈金〉、13日〈土〉の2日間を臨時休業とさせて頂きます。

休業期間中に頂戴したメール問い合わせなどは、5月15日〈月〉以降に順次対応させて頂きます。

ご不便をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

[ゴールデンウィーク休業のお知らせ]                    2017年4月30日〈日〉~2017年5月7日〈日〉

平素は格別のご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。

弊社では、ゴールデンウィーク休業を下記の通りとさせて頂きます。

2017年4月30日〈日〉~2017年5月7日〈日〉

また、休業期間中に頂戴したメール問い合わせなどは、5月8日以降に順次対応させて頂きます。

ご不便をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

日本で最初に咲く花 桜

全国ニュースのお天気コーナーでは、桜の開花が連日発表されていますね。

みなさんがお住まいの街ではもう満開!なんていう所もあるのではないでしょうか。 こちら信州駒ヶ根はまだまだつぼみは固く開花予報は4月10日くらい、見ごろは15~18日のようです。 

実は私、4日に出張で東海地方へ行ってきましたが、なかにはもう八部咲き!なんていう桜もあり、改めて信州は寒いんだなぁ~ と実感した次第です。 

そこで、まだお花見をされてない方のために写真を撮ってきました。 どうぞご鑑賞ください。 

それにしても日本人は桜が大好きですね。 気持ちもウキウキしてきます。

つかの間の絶景

新社屋2階のテラスから眺めた南アルプスです。

中央アルプスに沈む夕日が山頂を茜色に染めてとても綺麗ですね。

でも、この光景は夕方の10分くらい、次の日が晴れる前日にしか見られないんです。 しかも会社が2階建てにならなかったら、気が付かなかった景色だったんです。

まさにつかの間の絶景です。 みなさんも自分の街の絶景探しをしてみてはいかがでしょうか。

何事も楽しむことが大事!

出張の帰りに見かけた車です。 何とも斬新な発想ですね。

 

発想一つで物事は変わる。 アイデア一つで気持ちも変わる。

仕事に取り入れたら思わぬ結果が生まれるかもしれませんね。

 

日々の仕事も、あえて自分に疑問を投げかけたり、自分を客観的に見つめ直したり、基本は何事も楽しむことが大事!なのかもしれませんね。

新社屋増築竣工式

昨年8月より施工を開始した新社屋増築工事が無事終了し、本日、竣工式を執り行いました。

カサイテクノの記念すべき10周年に、このような社屋増築を竣工できたことは、私どもといたしてもうれしい限りです。

工事期間中は、ご迷惑ご不便をお掛けしてまいりましたが、これからは快適な環境で仕事を進められるのではないかと思っております。

社員一同、気持ちも新たに業務に励んでまいる所存ですので、どうか皆様これからもカサイテクノを宜しくお願いいたします。

5S活動年間まとめ発表

当社は5S活動を始めて丸3年になります。

みなさんはすでにご存知かと思いますが、5Sとは〈整理・整頓・清掃・清潔・しつけ〉の5項目が、いずれも日本語での頭文字のSとなっている事に由来します。

今日は日頃、何気なく見逃している無駄や危険など、各部署ごとに幾つかテーマを決めて1年間活動してきた、改革前と改革後の成果を発表する〝5S年間まとめ発表会〟でした。

当社の社員も3年目ともなると、さすがに着眼点のレベルが高いんです。1日ではちょっとした節約でも1年間を通すと何十万円の経費削減を達成した部署もあり驚きです。

上の写真は来年に向けて、各部署ごとにテーマをあれこれと出し合っている風景です。5S活動を通して社員自ら企業経営や職場環境を改善するという意識が強くなったようです。

これもお客様へ更にクオリティの高い設備をご提供したいという意識にも繋がります。今後もどうかカサイテクノを宜しくお願いします。

 

[年末年始休業のお知らせ]2016年12月29日〈木〉~2017年1月5日〈木〉

平素は格別のご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。

弊社では、年末年始休業を下記の通りとさせて頂きます。

2016年12月29日〈木〉~2017年1月5日〈木〉

また、休業期間中に頂戴したメール問い合わせなどは、1月6日〈金〉以降に順次対応させて頂きます。

ご不便をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

数十年ぶり?

昨夜からニュースで何度も報じられていましたが、東京で11月に初雪が観測されるのは1962年以来54年ぶりなのですね。

ここ駒ヶ根市も半月ほど早く、昨夜から断続的に雪が降っており現在、積雪15cmといったところでしょうか。

どうか皆様、風邪などひかぬようお気をつけてお過ごしください。